Amazonのポイントアップキャンペーンがオトク過ぎるので逃す手はありません。めちゃくちゃ簡単なエントリーをするだけでポイントがめちゃくちゃアップする、得しかないキャンペーンです。。

Amazonポイントアップキャンペーン_ロゴ Amazon

Amazonポイントアップキャンペーン_ロゴ

Amazonは2018年の2月からほぼ毎月末タイムセールとポイントアップキャンペーンを同時開催しています。

以前は3日間ほどだったのですが、今は5日間、80時間と期間が長めになっています。

非常にオトクなキャンペーンで、Amazonの会員なら乗らない手はありません。今回はこのポイントアップキャンペーンについて解説してみます。

どれくらいポイントが貯まるか?

このようになっています。

ポイントアップ条件

つまりキャンペーンによって、上限は5000ポイントですが最大7.5%の還元率でポイントが付くというわけですね!

最近は毎月のようにキャンペーンが行われていますから、毎回参加すれば5,000 x 12、つまり最大60,000円分もポイントが貯まることになります。

そもそもAmazonポイントって?

そう、Amazonってポイントのイメージが比較的薄いですよね。特に楽天などと比べると。

でもAmazonで商品を購入するとポイントが付くことがあります。

ポイントは1ポイント=1円でAmazon内で使えます。

このポイントは換金や移行はできず、あくまでAmazon内でのみお金として扱えるということになりますが、それはAmazonユーザーならば大きな問題になることはないと思います。何せ殆どのものがAmazonでは揃いますからね。

ちょっと混乱を招くのは、

  • ポイントが付く商品とそうでない商品がある
  • ポイント還元率が一律に決まっていない

という点です。一定のルールはありません

でも10%ものポイントが付いたりする商品もありますこれは凄いですね。

なので比較的高額商品を購入する場合は、必ずAmazonでもチェックしましょう。他のショッピングサイトより価格がちょっと上でもポイントで思わぬ得をすることがあります。

一方、ポイントが付かない商品もあります。というより付かない方が多いです。

なので普段はまぁAmazonでのポイントは付いたらラッキー」と考えておくべきものではあります。あくまでも普段は、ですが。

ポイントキャンペーンはAmazonでも必ずポイントが付くため、エントリーしておいて損はない

そんな気まぐれなAmazonポイントですが、キャンペーンを行っている間であればエントリーしておけば確実にポイントが付くわけです。

 

ただし前述したように条件がありまして、

 

1.プライム会員であることで3%

2.Amazonのショッピングアプリで購入するだけで購入金額の1%

3.Amazon Mastercardで買うことで、キャンペーンによって1%

4.Amazon Mastercardで買うことによる通常のポイントが最低1.5%~最高2.5%

 

となっています。

1と3および4の条件は会員でもなくAmazon Mastercardも所有していない人には満たせませんが、その場合でも2の条件がありますので、スマートフォンからAmazonのショッピングアプリを使って商品を購入するだけで自動的に1%のポイントが付いてくるわけです。

エントリーしておいて一切損はなく、得しかないわけですね。

ちなみにAmazon Mastercardは、Amazonのヘヴィユーザー、かつプライム会員ならば(ヘヴィユーザーならそのほとんどは当然、プライム会員ですが)持っていて絶対に損はありません。以下に解説しています。

Amazon Mastercardは持つべきか?プライム会員ならゴールドを持つほうが絶対的に得です。
Amazon Mastercardは、プライム会員でヘヴィユーザーなら絶対的にゴールドがオトクです。その理由を解説します。

キャンペーンにエントリーするには?

このポイントアップキャンペーンにエントリー(応募)するには、なんと

ログインした状態でポイントアップキャンペーンのページを閲覧するだけ

です。単にこれだけ。

それ以外の面倒なことは一切なく、もちろん余計なお金もかかりません。

 

そのページですが、まずAmazonのトップページを開き、ログインします。

ログイン後、ページ右端のカラムを下にスクロールすると、「最大5000ポイント ポイントアップチャンス」というイラストが出てきますので、そこをクリックします。

 

Amazonトップ画像からエントリーページへの行き方

すると以下のような画像が表示されます。

 

エントリー完了の画像

これだけです。

これだけで自動的にポイントアップキャンペーンにエントリーされます。

色々と太っ腹!

このポイントアップキャンペーンはすごく太っ腹なんですよ。

詳しくはAmazonのFAQに載っていますが、なにかと融通が効きます。

たとえば…

キャンペーン期間中なのにエントリーを忘れて買ってしまったら?

これはFAQの初っ端に載っていましたが、キャンペーンにエントリーしていない状態で商品を購入してしまっていても、キャンペーン期間中であれば、そのFAQページを閲覧するだけでさかのぼってその商品をキャンペーン対象にできるそうです。

これはいいですね!

セール品は?マーケットプレイスでの購入は?

なんと、これらもポイントアップキャンペーンの対象となります。

欲しいものがあれば迷わず買いましょう

無料体験中のプライム会員はどうなる?

上記のように、このポイントアップキャンペーンはプライム会員であるという事実があれば2%のポイントが上乗せされます。

しかし、プライム会員には無料体験期間が30日間ついてきます。つまりプライムに新規入会しても最初の30日間は強制的に無料体験期間になってしまうということです(それ以上過ぎた場合に初めて自動的に有料会員に移行します)。

この無料体験期間にあたる人はどうなるのか?

結論から言えば無料体験期間でも大丈夫です!

無料体験中の人は、ある期限までに有料会員に移行すればキャンペーンを受けられる規則になっていますが、Amazonはその期限を常にキャンペーン最終日から30日間よりも後に設定してくていれる(※)からです。

仮にキャンペーン最終日にプライム無料体験を開始したとしても間に合います。

要するに、プライム会員に初めてエントリーする場合でも、それがキャンペーン期間中でさえあれば、そのまま有料会員に移行するだけで絶対に間に合うようになっているというわけです。

Prime Student無料会員の場合も同様です。

厳密に言えば今後も必ずそうであるとは言い切れません。しかし少なくとも今までに開催されたポイントアップキャンペーンの細則では、無料会員が有料会員に移行する期限に関して、毎回必ず上記のように設定されていました。
ポイントアップキャンペーンはこれをきっかけとしてプライム会員の増員を狙うものでもあるでしょうから、このような忖度が働くのは当然とも言えますし今後も維持されるのではないかと思います。

プライム家族会員は?

Amazonプライムに家族会員を登録できることをご存知でしょうか?

家族会員は本会員よりも受けられるサービスは制限されますが、ポイントアップキャンペーンは家族会員も対象となります!

こいつぁ太っ腹ですね!

除外条件に注意!

太っ腹なAmazonのポイントアップキャンペーンですが、適用されない条件があるので要注意です。

1万円以上の購入でないと対象にならない!

これはAmazonのサイトにも小さく記入されているのみですので注意が必要です。税込みで1万以上の購入が大前提となっています。

ただし “税込“ 1万円ですので、消費税が8%の今なら税抜きで9260円まで買えば対象になりますね。

Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品の購入は対象にならない!

これは要するに、換金性が高いものはダメということでしょう。

また、以前から予約注文としていた商品もダメということですね。カートに入れて注文を確定するのは少なくともキャンペーン期間中である必要があるということです。

期日までに商品が発送されないとダメ!

これも見落としがちですが、設定された期日まで(約1ヶ月程度)に商品が発送されない場合はポイントが付きません。まあ、予約商品でもないのに発送が1ヶ月以上先になるということは普通の商品ならまずないと思いますが、注意はしておきましょう。

Amazon Mastercardでポイント付与率アップ!

上記のようにAmazon Mastercardを使って購入することで、キャンペーンによって1%が付きます。

そしてキャンペーン以外の時であっても、このカードで決済するだけで1.5%~2.5%の還元率でポイントが付くわけですね。還元率、特徴は以下のようになります。

 

■Amazon Mastercrdクラシック:

・プライム会員以外:1.5%の還元率

・プライム会員:2%の還元率

※年会費1350円 (初年度無料、1回以上の利用で翌年無料)

 

■Amazon Mastercrdゴールド:

・一律2.5%の還元率

※年会費10800円 (利用状況により6480円までの割引あり)
※プライム特典が自動付帯

 

Amazonをメインに使ってるユーザーなら作っておいて絶対に損はないカードです。

特に、クラシックの方は初年度無料、1回以上の利用で翌年無料ですから年会費は実質タダということですね!Amazon Mastercardに関しては以下で詳しく解説しています。

Amazon Mastercardは持つべきか?プライム会員ならゴールドを持つほうが絶対的に得です。
Amazon Mastercardは、プライム会員でヘヴィユーザーなら絶対的にゴールドがオトクです。その理由を解説します。

プライム会員の年会費が値上げされましたが・・・AmazonMastercardゴールドを取得すると正規料金よりも安くプライム特典を利用できます

2019/4/12からプライム会員の年会費が1,000円上がることが発表されました。結果的に年会費は4,900円(税込)ということになります。

先に述べた通り、プライム会員の場合はポイントアップキャンペーンにより3%のポイントが上乗せされるという非常に有利な条件を得ることができますが、もともとプライム会員は会費がかかるものですし、そこに加えて年会費が値上げまでされたら…とプライム会員になることに躊躇を覚える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実はAmazonのヘヴィユーザーなら逆説的にAmazon Mastercrdゴールドを作った方が安くプライム会員を継続できるという現象が起こっています。
以下に解説していますが、Amazonを2ヶ月に1回以上利用しているプライム会員は、Amazon Mastercardゴールドを作った方が絶対的に得です。

Amazonプライム年会費が値上げ!でも年会費を安くする方法あり!Amazon MasterCardゴールドを取得することで合計でも4,900円より安くカードとプライムが使えます!
Amazonプライム年会費が値上げされますが、このことによりAmazon MasterCardゴールドを利用することでプライム年会費を安くすることができるようになりました。詳しく解説します。

まとめ

・タイムセールと共に開催されるポイントアップキャンペーンはとにかくオトク!

・プライム会員やAmazonのクレジットカードを持っていなくても1%は確実にポイントが付きます!

・プライム会員、Amazon Mastercard会員ならなおさらオトク!

・エントリーも超簡単!キャンペーンページを閲覧するだけ!

・開催期間中なら買ってしまった後でもエントリーすればポイントがつく!

 

みなさんも是非、忘れずにエントリーするようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました